vaovaoのダバオ生活日記

                    ダバオに住む女子大生のvaovaoだよ。セブとダバオのリアルをお届けしていくよ。

Davaoに戻って来た!!

こんにちは

davavaovaoことvaovaoです。

 

vaovaoは今Davaoに戻って来ました!!一ヶ月ほど滞在する予定です。

目的はTERAKOYAをオープンさせることです。

 

4ヶ月ぶりのダバオです。

前回帰国してから、ダバオがあるミンダナオ島では、戒厳令が発令されました(今も継続中です)。渡航前、新聞やテレビで報道されているミンダナオ島の情報は具にみていて、中にはダバオについて報道されていたものもありました。また、いろんな人からフィリピンに行くことは勧められませんでした。しかし、実際vaovaoが昨年度半年間過ごしていたダバオとかわらない生活環境です。正直、日本のマスコミによる報道では実態はわからないなと思いました。日本ではないので気をつけて生活をしていきたいと思いますが、報道されているよりも安全です。

きっと、マラウィなどダバオ市から一歩外に出るといろいろと起こっているのでしょう。サマール島には行きますが、ダバオの中で楽しみたいと思います。

 

さてさて、TERAKOYAについてです。

8月中旬ごろからスタートさせれたらいいなと思っているところです。先週、対象の子どもたちに会って来ました。当初予定していた子どもの人数が5人でということだったのですが、7人になっていました。うれしいかぎりです。(パソコンは多く必要ですが笑。なんとかなるでしょう)

f:id:davavaovao:20170807161704p:plain

Dumanlas Elementary Schoolの校長先生と子どもたち

そこの校長先生も子どもたちもTERAKOYAをとても楽しそうにしていたのでうれしかったです。"We are exciting!!"と言っていて、とてもかわいらしい笑顔でした。また、アシスタントをしてくれる先生も見つかりそうで万事うまく事が進んでいてよかったです。

一つ気がかりなことは、インターネットを期日までにつなげるかどうかです。フィリピンのインターネット環境はあまりよくありません。また、インターネットの会社の人が期日を見越した行動をしてくれるかどうか。ちょっと心配です。でもまあ、きっとうまくいくでしょう。

 

明日からはパソコンや家具を買いに行きます。いよいよ始まります。楽しみです〜!

 

ばおばお〜