読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vaovaoのダバオ生活日記

                    ダバオに住む女子大生のvaovaoだよ。セブとダバオのリアルをお届けしていくよ。

フィリピンの生活費はいくらでしょう〜?

日常

こんにちは。

 

davavaovaoことvaovaoです。

 

vaovaoはダバオに来て、2ヶ月くらい経ちました。

そこで、

vaovaoが1ヶ月どのくらいのお金で生活をしているのか紹介したいと思います!

(vaovaoの生活の全容を公開です!笑)

ダバオやセブで生活される方は参考にしてみてください。

 

*贅沢な暮らしはしていません。ですが、現地の人の生活と比べると余裕のある暮らしをしています。

 

f:id:davavaovao:20161124010946p:plain

 

<ドミトリーについて>

vaovaoはドミトリーを借りて1人で住んでいます。けっこう新しいドミトリーで清潔感があり、気持ちよく過ごしています。

掃除や洗濯はお金を払えば、ドミトリーのスタッフの方がやってくれるので楽チンです。

また、ジプニーに10分乗れば、近くの大きなモールに着くので便利な立地です。

 

<部屋の間取り>

・4畳半・・・当初は狭いかなと感じていましたが、今となっては快適で1人で住むには丁度いいサイズです。

・テレビ、エアコン、クローゼット、机、ベッド付き

・シャワー、トイレはユニット(*シャワーは水です。お湯が出るシャワーは一般家庭ではあまりありません。)

 

【ドミトリーでかかるお金】 *今月の例

家賃:6200ペソ(約14260円)

電気代:100ペソ(約230円)・・・ダバオは一年を通して夏みたいな気候ですが、今は朝晩25度を下回るくらい涼しく、エアコンを全く使っていません。

水道代:243ペソ(約560円)

ケーブルテレビ代:100ペソ(約230円)

洗濯物代:100ペソ(約230円)

掃除代:120ペソ(約275円)

その他:50ペソ(約115円)       

計:6913ペソ(約15900円)

 

 

【食費】

毎食、だいたい40ペソ(約92円)でローカルの食堂で食べているので、

40ペソ×3食×30日=3600ペソ(約8280円)

 

【交通費】

vaovaoはタクシーはほぼ使わず、ジプニーで基本移動しています。

ジプニーは片道8ペソ(約18円)です。1か月で20日乗ったとしたら、

8ペソ×2×20日=320ペソ(約736円)

 

【雑費】

300ペソ(約690円)

 

【交際費】

バナナ

f:id:davavaovao:20161024201451p:plain

みなさん覚えていますか?vaovaoのボーイフレンドのTOEICゴリラです。バナナが主食です。

 

ということで、すべてを合わせると、1ヶ月にかかるお金は・・・

11133ペソ(約25606円)+バナナ

です。

 

vaovaoは約2万5千円で月々生活をしています。

自分で言うのもなんですが、あまり日本人らしい生活はしていません。特に食事。

まあ、日本でもそうですが、お金を気にしなければ、なんぼでもかかります。基本的な物価は安いですが、日本と同じようなものを食べたりタクシーに乗ったり、ということをしていると10万円弱くらいはかかるのではないでしょうか。

vaovaoは節約して、たまにのご褒美でおいしいものを食べに行くことを楽しみにしています!

 

現地に少し馴染んでいるvaovaoです。

 

vaovaoの生活が参考になるかはわかりませんが、ダバオやセブでの滞在期間が長い方は目安にしてみてください。

 

 

ばおばお〜